産経抄

8月11日

 オランダの船隊がインド洋に浮かぶ無人島に上陸したのは、1598年である。当時の皇太子マウリッツにちなんで名づけられた。モーリシャスとは、その英語表記である。

 ▼船員たちは、七面鳥ほどの大きさの奇妙な鳥を見つける。巨大なくちばしをもち、まったく飛べない。入植者が増えると食料となり、人間に持ち込まれた犬やネズミにも襲われた。わずか100年足らずで絶滅してしまう。『不思議の国のアリス』に登場する伝説の鳥「ドードー」である。