産経抄

10月20日

 メキシコといえば、麻薬の生産国であると同時に、中南米から米国への密輸ルートにあたっている。犯罪組織は縄張り争いを繰り広げ治安の悪化が止まらない。業を煮やした政府は2006年、「戦争」を宣言する。

 ▼警察署には銃弾や手榴弾(しゅりゅうだん)を雨あられと撃ち込まれ、市長ら要人はやすやすと誘拐される。やりたい放題のギャングたちに太刀打ちできるのは、政府軍しかない。もっとも、その軍のトップが犯罪組織と通じていたら…。