産経抄

10月30日

 佐藤栄作元首相のあだ名は、「政界の団十郎」だった。歌舞伎界の最高位、市川団十郎のお家芸といえば、「にらみ」である。口数の少ない佐藤氏が団十郎ばりの大目玉で射すくめると、議員や官僚は震え上がったという。

 ▼昔のニュース映像を見ていると、佐藤氏に限らず、個性的な顔つきの政治家が目立つ。失礼を顧みずにいえば、テレビの時代劇では悪家老や悪代官が似合いそうな面構えのオンパレードである。