産経抄

12月8日

 「パパはビートルズだったの?」。ジョン・レノンさんの5歳の息子、ショーン君が映画「イエロー・サブマリン」を見て発した一言がきっかけだった。ビートルズ解散からすでに10年がたっている。

 ▼ニューヨークの高級マンションで育児と家事にいそしむ主夫生活を送っていたレノンさんは、音楽活動の再開を決意する。夫人のオノ・ヨーコさんとともに5年ぶりに制作したレコードが、日本で発売された数日後に惨劇が起こる。40年前の今日、レノンさんは自宅の前で凶弾に倒れた。40歳だった。