産経抄

1月29日

 旧ソ連時代の有名な小話である。赤の広場で酔っ払いが叫んだ。「ブレジネフの大ばか野郎!」。すぐに公安警察官がやってきて逮捕された。容疑は当時の書記長の「国家機密漏洩(ろうえい)」というのがオチである。

 ▼旭川医科大学の古川博之病院長は、なぜ解任されたのか。学内会議での吉田晃敏学長の発言を外部に漏らしたことが、理由の一つとされた。「コロナを完全になくすためには、あの病院が完全になくなるしかない」。