安倍首相は改憲に指導力発揮を ヴァンダービルト大学名誉教授・ジェームス・E・アワー

正論
Messenger

ヴァンダービルト大学名誉教授 ジェームス・E・アワー氏

ヴァンダービルト大学名誉教授 ジェームス・E・アワー氏

 ≪今実現しなければ将来は暗い≫

 戦後の米国の起草者による日本国憲法は、非常に修正しにくく作られた。

 1955年の結党以来、憲法の改正を公約し、通算5年にも満たない期間を除いて今日に至るまでずっと政権を保持してきた自由民主党は、いまだにそれを実現できないでいる。

 9月20日に行われた自民党総裁選で3選され、衆参両院で3分の2を占める与党を率いる安倍晋三首相は、長きにわたる公約を実行して憲法9条を修正できるのではないだろうか。もし安倍首相にそれができないなら、その後、数代にわたって憲法改正は不可能かもしれない。