正論

「転換期」乗り越える教育改革を 文化功労者、慶応義塾学事顧問・安西祐一郎

Messenger
安西祐一郎氏(宮川浩和撮影)
安西祐一郎氏(宮川浩和撮影)

 ≪世界の構造が根底から変わる≫

 時代が変わる。年号が変わるだけではない。世界の構造が根底から変わる。政治、外交、経済、社会、教育のすべてを変え、民主主義をも揺るがせる、デジタル技術の革新による社会全体の変革、つまり「デジタル・トランスフォーメーション」が起こりつつある。

 技術革新というと技術や経済に限定されがちだが、実は社会を根本から変える原動力になる。グーテンベルクの活版印刷術(1440年頃)による贖宥(しょくゆう)状や聖書の大量印刷がルターの宗教改革(1517年)をもたらし、70年の間にキリスト教社会を激変させた。インターネットの前身ARPA-Netの発明(1969年)から今年で50年、デジタル技術革新が今や世界の構造を変えつつある。