正論

無人兵器の開発は必須の要請だ 元駐米大使・加藤良三

Messenger
台湾で公開された無人航空機=1月24日、屏東(ロイター)
台湾で公開された無人航空機=1月24日、屏東(ロイター)

 若い頃からどうしてもっと兵器の無人化が進まないのかなと思ってきた。最近は無人偵察機、無人爆撃機など、いわゆる無人兵器(UMV)の発達が著しいようだが、科学技術全般の進歩に比べれば、安保防衛の領域でのUMVの進歩はまだおとなしく見える。

 ≪戦闘は決してなくならない

 無人兵器の出発点は20世紀前半にチェコの作家(カレル・チャペック)によって書かれた「RUR」(ロッサム万能ロボット会社)という戯曲に遡(さかのぼ)るとも聞いた。