正論

米中貿易戦争と「多国籍」企業 日米近現代史研究家・渡辺惣樹

渡辺惣樹氏
渡辺惣樹氏

 ≪トランプ氏いらだたせたGM≫

 米中貿易戦争は混迷の度を深めている。ここでは米国の世界的企業の側から見てみたい。

 トランプ米大統領は昨年12月13日、ゼネラルモーターズ(GM)の経営戦略を厳しく批判した。GMは、11月に米国内の4工場(およびカナダ1工場)を閉鎖すると発表していた。これにより1万5千人の雇用が失われる。国内製造業の空洞化を強く憂う大統領は就任以来、製造工場の国外移設計画を持つメーカーに対して高関税政策への転換を示唆し、そうした計画の再検討を促してきた。しかし米三大自動車メーカーCEOの中でも最高年収(およそ24億円)を誇るメリー・バーラCEOは経営戦略を変えようとしなかった。