正論

靖国神社創立百五十年に際して 東京大学名誉教授・小堀桂一郎

小堀桂一郎(東大名誉教授)
小堀桂一郎(東大名誉教授)

 来る6月29日は靖国神社御創立百五十年の記念日に当る。明治2年に東京招魂社の仮殿舎での最初の官軍戦歿(せんぼつ)者招魂祭が行はれたのがこの日付だからである。

 その後明治5年5月に社殿の本建築が落成して神社としての体裁が備はり、更に明治12年6月には別格官幣社の社格を賦与され同時に靖国神社と改称し、昭和20年9月から翌年にかけての激動の占領開始受難期をも社号を変更する事無く乗切つて今日に至つてゐる。

 ≪新施設「さくら陶板」の着想