正論

G20サミットと日本の宗教理解 名古屋市立大学教授・松本佐保

 大阪で開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)を前に、今月初め京都で世界宗教サミットが開かれた。「インターフェイス・フォーラム・アソシエイション」(宗教間対話協会)と、「ワールド・フェイス・デベロップメント・ダイアローグ」(世界宗教開発対話)との共同開催だが、本会議に比べ関心が薄いことに鑑(かんが)み改めて取り上げてみたい。

 ≪「文明の衝突」回避する手段≫

 2005年の英国G8サミットに合わせ、英国国教会の主導で、宗教指導者サミットが開催された。それ以降、サミットに合わせて08年の日本を含め、13年まで毎年開催された。これがG20世界宗教サミットの起源である。