正論

皇位の安定継承は「氏の論理」で 国士舘大学特任教授・日本大学名誉教授・百地章

憲法学者の百地章・日本大学教授
憲法学者の百地章・日本大学教授

 「退位特例法」の付帯決議に基づく「安定的な皇位継承のための諸課題」などの検討は、一連の御代替わりの諸儀式が終わるのを待って開始される予定という。

 ≪「皇位の正統性」確保不可欠≫

 「皇位継承制度の安定」をはかるため第一に必要なのが「理念として正統性が維持されること」である、と園部逸夫元最高裁判事は述べている(『皇室制度を考える』)。この指摘は重要であり、皇位の正統性を揺るがすような制度は避けなければならない。