正論

共産支配ラトビアで母娘の悲劇 東京大学名誉教授・平川祐弘

東京大学名誉教授・平川祐弘氏
東京大学名誉教授・平川祐弘氏

 ソ連支配下のラトビアの母娘の物語を描いた『ソビエト・ミルク』の作者、ノラ・イクステナさんが来日し、私も大使に招かれ、話を聞いた。公邸の壁に2007年、ラトビアを訪問された上皇陛下のお歌が掲げられている。

 《シベリアの凍てつく土地にとらはれし我が軍人もかく過しけむ》

 強烈な共感を伝える陛下の感動的なメッセージである。