正論

始まったアンチ反日の日韓連携 モラロジー研究所教授、麗澤大学客員教授・西岡力

会見する西岡力協力研究者(右)ら=2019年12月23日午前、東京都千代田区(三尾郁恵撮影)
会見する西岡力協力研究者(右)ら=2019年12月23日午前、東京都千代田区(三尾郁恵撮影)

 アンチ反日の立場の日韓連携の動きが始まった。昨年12月23日に、東京とソウルで日韓の法律家らが「1965年請求権協定を尊重することを求める共同声明」を発表したのだ。

 1965年の国交正常化から79年朴正煕大統領逝去までは、中ソ北朝鮮の共産勢力を共通の敵として、日韓の保守は強力な反共意識を共有し連携関係を築いていた。