正論

国難の今、「茹でガエル」と決別を 日本財団会長・笹川陽平

上野公園では桜の並木道に通行止めのテープが張られ、通行人が代わる代わる写真撮影をするなどしていた=3月28日午後、東京都台東区
上野公園では桜の並木道に通行止めのテープが張られ、通行人が代わる代わる写真撮影をするなどしていた=3月28日午後、東京都台東区

 パンデミック(世界的な大流行)となった新型コロナウイルスと各国政府の必死の戦いが続いている。イタリア、フランス、米国などでは買い出しなど一部を除いて外出や移動を原則禁止し、違反した場合は罰金も科す。地下鉄やバスなど公共交通機関も運行本数を大幅に減らし、学校はほぼ全面休校となっている。

 インドでは13億人の国民を外出禁止とし、違反した場合は罰金だけでなく最大6カ月の拘束、カナダも違反者に最大76万カナダドル(約5800万円)の罰金か禁錮6カ月を科すと報じられている。