正論

コロナ禍の災い転じて読書の福 東京大学名誉教授・平川祐弘

外出自粛を呼びかける戸越銀座商店街の張り紙=26日午後、東京都品川区(萩原悠久人撮影)
外出自粛を呼びかける戸越銀座商店街の張り紙=26日午後、東京都品川区(萩原悠久人撮影)

 米国では「家にとどまれ」Stayhome!とテレビに出、新型コロナ禍で戦々恐々(せんせんきょうきょう)だ。孫娘は先日までテキサスの高校にいたが、飛行機が飛ばなくなる前に帰国できてよかった。

 ≪強制なし要請で済むか≫

 「成田で行列の人と人との間に間隔がなかった。あんな防疫(ぼうえき)でいいのか」と驚いていた。米国の田舎町でも人が集まる催しは禁止だ。お達しを無視し「室内でパーティーを開いた廉(かど)」で逮捕者が出た。近所が警察に通報したらしい。釈放された由だが、緊急事態だ。私権制限もやむを得ない。