正論

「デジタル庁」に期待するもの 東洋大学情報連携学部長・坂村健

 「デジタル改革関連法案準備室」の立ち上げ式で、あいさつする平井デジタル改革相(奥)=9月30日午後、東京都港区(代表撮影)
 「デジタル改革関連法案準備室」の立ち上げ式で、あいさつする平井デジタル改革相(奥)=9月30日午後、東京都港区(代表撮影)

 ≪なぜ世界から遅れたか≫

 本欄でも何度も触れているが、日本の行政のデシタル化は世界に比べ大きく遅れている。今回の新型コロナ禍でもマスク配布から給付金のデジタル申請まで、その遅れが明らかになった。

 しかし実は日本政府のデジタル化政策は2000(平成12)年からと古い。当時のIT戦略会議が唱えた「e-Japan」という掛け声を覚えておられる方もいるだろう。その成果としては高速インターネットの普及率が言われたが、コロナ禍で明らかになったのは「世界最高のブロードバンド国家」達成にもかかわらず、肝心のデジタル化で世界に大きく遅れているという現実だ。