正論

行き過ぎた男女否定教育の末路 麗澤大学准教授 ジェイソン・モーガン

羽田空港国際線搭乗口で、ジェンダーに中立的な表現に変更された英語のアナウンスをする日本航空の地上スタッフら=1日午前
羽田空港国際線搭乗口で、ジェンダーに中立的な表現に変更された英語のアナウンスをする日本航空の地上スタッフら=1日午前

 高校受験の願書や就職の履歴書の性別欄をなくす動きがあるという。航空会社が「Ladies and Gentlemen(レディース・アンド・ジェントルメン)」の機内アナウンスをやめるというニュースも聞いた。

 性別、人種や国籍などによる差別の解消は大切で、多様性を尊重する目的は否定しない。しかし、願書や履歴書の性別欄までなくなって学校生活や仕事に支障はないのだろうか。