正論

立憲君主制度の根底的な議論を 東洋学園大学教授・櫻田淳

東洋学園大学教授・櫻田淳氏
東洋学園大学教授・櫻田淳氏

 ≪どんな『鬼退治』を成したか≫

 「指に足りない一寸法師 小さい体に大きな望み、お椀(わん)の舟に箸の櫂(かい)、京へ遥々(はるばる)上り行く…?」

 本来ならば国民一致して祝福されるべき秋篠宮家の「慶事」の行方がさまざまな議論を巻き起こしている現状を前にして、筆者が思い起こすのは、この詞に歌われた童話『一寸法師』の物語である。