正論

イージス代替艦は護衛艦にあらず 金沢工業大学・虎ノ門大学院教授 伊藤俊幸

金沢工業大学・虎ノ門大学院教授 伊藤俊幸
金沢工業大学・虎ノ門大学院教授 伊藤俊幸

 ≪本来、機動力が持ち味≫

 敵ミサイル阻止に向けた方策について政府は昨年12月、「陸上配備型イージス・システムに替えてイージス・システム搭載艦2隻を整備する。同艦は海上自衛隊が保持する」との閣議決定をした。「新たなイージス艦建造」と報道されたが、筆者は違和感を抱く。なぜなら閣議決定されたのは“イージス護衛艦”ではなく“イージス・システム搭載艦”だからだ。

 海自が使用する船舶のうち自衛艦は警備艦と補助艦からなる。警備艦は、機動艦艇▽機雷艦艇▽哨戒艦艇▽輸送艦艇-の4種類に分類され、主力艦艇である機動艦艇は、護衛艦と潜水艦で構成される。現有のイージス艦はこの護衛艦であり機動艦艇の一種類だ。