正論

北朝鮮・核疑惑施設を検証する 安全保障問題専門家、国連専門家パネル元委員・古川勝久

古川勝久氏
古川勝久氏

 中朝国境の中国・丹東市から約80キロの距離に、北朝鮮・竜徳洞(ヨンドクトン)がある。山間部の谷間にあるとても小さな町だ。最寄り駅は平安北道・亀城(クソン)駅だが、直線距離で6・8キロ弱も離れており山も越えねばならない。隔離された田舎だが、北朝鮮にとって重要な場所のようだ。

 ≪核兵器貯蔵施設か≫

 米CNNによると、米情報機関はここに核兵器貯蔵施設があると考えているという。衛星画像を分析した米ミドルベリー国際問題研究所のジェフリー・ルイス教授によると、核兵器の貯蔵施設につながる地下のトンネル入り口が2つあり、それを覆い隠すために新たな構造物が建設されたという。