正論

クーデターが起こるメカニズム 東京国際大学特命教授・村井友秀

7日、ミャンマー・ヤンゴンで、国軍に抗議するデモ参加者(AP)
7日、ミャンマー・ヤンゴンで、国軍に抗議するデモ参加者(AP)

 ミャンマーでクーデターが発生した。民主主義国家は挙(こぞ)ってミャンマー軍を非難している。しかし第二次世界大戦後の世界を見ると中東、中南米、アジア、アフリカで300件以上のクーデターが起きている。

 ≪国民が支持するクーデター≫

 発展途上国ではクーデターを国民が支持する場合がある。どの国でもその国で最も尊敬される人物が指導者になれば国民は満足する。新興独立国で最も尊敬されるのは独立の英雄である。独立戦争で独立を勝ち取った国では軍人、例えばビルマ独立の英雄アウンサン将軍のような人物が国家指導者になった。国民の間に軍人指導者に対する抵抗感はない。