正論

金正恩氏のアキレス腱にメスを 龍谷大学教授・李相哲

 自然災害とコロナ、国連制裁による三重苦にあえぎながらも北朝鮮は巨額の財源を要する核・ミサイル開発をやめようとしない。4月9日のBBCコリアによれば、最近2カ月の間に北朝鮮では「物乞いが急激に増え、国境地域では餓死者がでている」という。

 それでも金正恩総書記は我が道を突き進むつもりだ。米国ランド研究所と韓国峨山政策研究院の共同研究チームは「2027年までに北朝鮮は最低151個、最大で242個の核兵器を保有するだろう」と発表した。