正論

台湾「有事」をめぐる5つの論点 評論家・江崎道朗

評論家の江崎道朗氏
評論家の江崎道朗氏

 ≪画期的な日米共同声明≫

 4月16日に公表された日米首脳共同声明は画期的であった。アメリカと日本とが自由主義陣営のリーダーとして中国に対峙(たいじ)する構図を明確に打ち出したからだ。

 特に日本では、佐藤栄作・ニクソン共同声明以来、実に52年ぶりに台湾に言及したことが注目された。中国政府からの圧力に屈することなく、《日米両国は、台湾海峡の平和と安定の重要性を強調するとともに、両岸問題の平和的解決を促す》と、台湾に言及した菅義偉政権の英断に心から敬意を表したい。