ゴーン容疑者、日産から中東知人側に70億円支出 特捜部、4カ国に捜査依頼 

Messenger

日産自動車のカルロス・ゴーン前会長(AP)

日産自動車のカルロス・ゴーン前会長(AP)

 私的投資の損失を日産自動車に付け替えたなどとして特別背任容疑で再逮捕された前会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)が、日産子会社からサウジアラビアの知人側に支出させた約16億円のほかに、別の知人2人が経営するオマーンとレバノンの会社にも約52億円を支出させていたことが9日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は日産子会社があるアラブ首長国連邦(UAE)を含めた4カ国に捜査共助を要請。約70億円に上る不透明な資金の解明を進める。

 特捜部は勾留期限の11日に、ゴーン容疑者を特別背任罪で追起訴する見通し。