昭和天皇の87年

沖縄県民斯ク戦ヘリ 米軍がみた「ありったけの地獄」とは…

画=井田智康
画=井田智康

第196回 沖縄戦

 先の大戦後、アメリカの雑誌社が選んだ第二次世界大戦の名将10人の中に、2人の日本人が挙げられた。一人は栗林忠道。硫黄島で米海兵隊に甚大な損害を与えた、小笠原兵団長である。もう一人は牛島満。沖縄防衛を託された、第32軍司令官だ。

 ただし後者の場合、沖縄県民の献身的な支えなくしては、アメリカを瞠目(どうもく)させることはなかっただろう。