西武・内海インタビュー 16年目の新天地「不安からわくわく感に」

Messenger

インタビューにこたえる西武・内海哲也投手=宮崎県・日南市南郷スタジアム(撮影・戸加里真司)

インタビューにこたえる西武・内海哲也投手=宮崎県・日南市南郷スタジアム(撮影・戸加里真司)

 フリーエージェント(FA)の人的補償として巨人から西武へ移籍した通算133勝左腕、内海哲也投手(36)が宮崎県日南市の春季キャンプで産経新聞の単独インタビューに応じた。プロ16年目で初めて巨人以外のユニホームに袖を通したベテランは「早くチームに貢献したい」などと、心境や意気込みなどを熱く語った。(三浦馨)

 --16年目のシーズンを違う環境で迎えます

「最初はどきどき。不安でいっぱいだったが、キャンプでみんなの輪に入れてもらい、やりやすいなと。(気持ちは)わくわくに変わった。西武のユニホームは着た瞬間から自分でも似合っていると思った(笑)」